竹田地区で道守 の意見交換会を実施!!

佐伯河川国道事務所より、意見交換会の報告が届きました!
早速ご紹介します。

002.jpg
平成24年6月14日(木)、竹田市役所にて竹田地区で活躍する5つの道守団体の皆様と竹田市及び当事務所が参加し、道守の意見交換会を実施しました。


▼会議の主な意見は、以下のとおりです。


001.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
 ・菅生小学校では、30年以上も児童達がゴミ拾い活動を行っており、児童達の誇りになっている。




003.jpgのサムネイル画像
 ・国道57号沿いを華やかにするために花植えを行っており、もっと花の数を増やしたい。

 ・竹田市主催のゴミ拾い大会では550名の市民が参加し、355㎏のゴミを収集した。

 ・道守活動自体があまり知られていないので、もっとPRしていく必要がある。



佐伯河川国道事務所では、管内道守会員さんの支援や定期的な情報交換、連携を行なうとともに、出張所だより、事務所ホームページ等を活用して、地域の道守活動を情報発信していきたいと思います。








トラックバック(0)

トラックバックURL: http://michimori.org/mt-tb.cgi/17

コメントする

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、道守大分会議が2012年6月25日 21:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「蒲江地区で道守 の意見交換会を実施!!」です。

次のブログ記事は「マイツリー活動が「平成24年度 国土交通行政功労団体」として表彰されました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。