2018年5月アーカイブ

平成30年度 道守大分会議 世話人会議(運営会議)を5月28日(月)、大分河川国道事務所会議室で行いました!


今年度は、2名の新たな世話人さんを迎え、県内の道守さんたちをサポートしていければと思っています。


DSCF4428.JPG

前日まで別府で行われていたおんせん県おおいた世界温泉地サミットの重要な役どころ終えて、参加してくださった桑野代表世話人からのご挨拶。
DSCF4381.JPG
大分河川国道事務所・今田所長、佐伯河川国道事務所・白田所長より、近況を含めたご挨拶をいただきました。
DSCF4388.JPG

DSCF4391.JPG
新しく加入してくださった安東圭子さん。野津町商工会女性部顧問で、道に関する活動も多々されています。
DSCF4402.JPG
こちらも新たな世話人さんの和気伸哉さん。宇佐市で地元の方々と花壇づくりなど行っています。
DSCF4406.JPG
事務局からは、H29年度の報告や、H30年度の計画、2年目を迎えた「道路協力団体」としての役目など報告しました。

DSCF4427.JPG
ありがたいことに、道守を事務所からサポートしてくださる体制と整えていただき、とても動きやすい状況になりました。

道守大分では「3つの輪宣言」を昨年度しており、道の駅・日本風景街道と3者連携で何かできないか模索しています。
皆さまのご協力を得て、前進していきたいと思います。


33178168_2032046696866736_4566945193781100544_n.jpg

5月20日(日)快晴

庄の原佐野線・若宮八幡の前の交差点に、すてきな花壇ができました!

地元・六坊町自治会の皆さん、大分県立芸術文化短期大学の学生さん、市、県、国の連携と、道守さん約40名のご協力により、仕上がりました。行政を跨いだ、素敵なプロジェクトは、題して「おもてなし街道プロジェクト」!
今年の国民文化祭、来年のラグビーw杯に向けてたくさん来県される方々を想定して、「おもてなす」ための地域活動です。


管理を地域の皆さんにお願いして、素敵な花壇を増やし、関わる方を増やして行くのが目標です。


このアーカイブについて

このページには、2018年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。