国土交通省よりお知らせの最近のブログ記事

大分県南・宮崎県北の情報が満載!

蒲江・北浦大漁海道だよりNo.36 (4頁/pdf)  が届きました!

↓ ↓PDFで見ることができます↓
250415_36.jpg
佐伯河川国道事務所より、意見交換会の報告が届きました!
早速ご紹介します。

002.jpg
平成24年6月14日(木)、竹田市役所にて竹田地区で活躍する5つの道守団体の皆様と竹田市及び当事務所が参加し、道守の意見交換会を実施しました。


▼会議の主な意見は、以下のとおりです。


001.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
 ・菅生小学校では、30年以上も児童達がゴミ拾い活動を行っており、児童達の誇りになっている。




003.jpgのサムネイル画像
 ・国道57号沿いを華やかにするために花植えを行っており、もっと花の数を増やしたい。

 ・竹田市主催のゴミ拾い大会では550名の市民が参加し、355㎏のゴミを収集した。

 ・道守活動自体があまり知られていないので、もっとPRしていく必要がある。



佐伯河川国道事務所では、管内道守会員さんの支援や定期的な情報交換、連携を行なうとともに、出張所だより、事務所ホームページ等を活用して、地域の道守活動を情報発信していきたいと思います。








11月30日、佐伯河川国道事務所長より竹田市立菅生小学校に感謝状を贈りました。
20111209_31.jpg

この感謝状は、同校が約30年にもわたり年2回の道路清掃活動を行い、また、道路愛護をテーマにした児童絵画ポスターを寄贈していただいたことに対し敬意を表して贈呈したものです。
大分と熊本の県境付近に位置する菅生地区は、トラックをはじめ多くの車が猛スピードで走っており、一部歩道がない区間もあります。そのため、ドライバーの方々へゴミ拾い時の注意喚起や道路愛護をうったえようと、寄贈していただいたポスターをもとに道路工事看板を作成しました。

当日は、この看板を児童の皆さんにお披露目し、今後もこの看板を国道沿線の道守活動に活用するほか、国道維持作業時にも活用していくことを児童の皆さんにお約束しました。

 

~すてきな道路愛護ポスターをありがとう~

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち国土交通省よりお知らせカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは情報・お知らせです。

次のカテゴリは事務局よりです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。