情報・お知らせの最近のブログ記事

梅のつぼみがほころぶ季節となり、春の訪れが待ち遠しく感じる今日この頃。皆さま、いかがお過ごしですか?

このたび、弊委員会主催のシンポジウムを下記の日程により開催いたしますのでご案内申し上げます。


今回は、道の駅の第一人者である『「道の駅」有識者懇談会委員長』石田東生(いしだはるお)氏をお迎えし、「本気の地方創生 道の駅、シーニックバイウェイ、地域づくり」と題した基調講演をしていただきます。
年度末の忙しい時期とは存じますが、どうぞ参加をお待ちしています。


ご出席をご希望の方は、大変お手数ですが、以下フォームよりお申込みください。
    

最終_三つの輪.jpg

道の駅×日本風景街道×道守 シンポジウム
【語ろうみんなで!三つの輪】
■3月1日(木)13:30~16:30開催
■J:COMホルトホール大分3F 302・303会議室
■参加無料/「友永パン」と「お茶」付

道の駅、日本風景街道、道守大分会議の3者が「三つの輪」の未来を語り合う一日。

【目的】
国土交通省道路関連の団体は日本風景街道・道守九州会議・道の駅が有ります。この3団体はそれぞれ目的も違いますが「道」を通じて地域づくりに大きく貢献しています。そこで、この三者の特性を活かしながらも緩やかな連携によって更なる地域貢献が出来ないかという方向性を話し合います。

次 第
1)13:30  開  会 

主催挨拶  "語ろうみんなで!三つの輪"開催委員会 
菊口 邦弘 委員長(大分銀行 常務取締役)

≪ 第 1 部 ≫
●基調講演(50分)
【本気の地方創生  道の駅、シーニックバイウェイ、地域づくり】
日本大学特任教授・筑波大学名誉教授
(一財)日本みち研究所理事長 石田 東生

●講演(15分)
道守から【これからの道守 ~道と人の新しい縁~】
道守大分会議 代表世話人    桑野 和泉 
 
●講演(15分)
風景街道から【地域を元気に!いかに生きるか海の道】
日豊海岸シーニック・バイウェイ 会長  橋本 正恵

2)休憩 ~ティータイム~ (15分)

3)≪ 第 2 部 ≫

●パネルディスカッション【 三つの輪の未来 】

《コーディネーター》 石田 東生氏
《パネリスト》
亀野 辰三氏(道守大分会議 副代表世話人)
加藤 千明氏(「別府海岸・国東半島海べの道」事務局長)
後藤 節子氏(道の駅 みえ 駅長)

大分"三つの輪"連携宣言(案)

3)16:30 閉  会



当日はお茶と別府「友永のパン」をご用意いたしますのでおたのしみに。 

「第4期マイツリー会員募集」にご応募いただき、ありがとうございました。

当初10本の募集でしたが、国交省大分河川国道事務所と協議し15本まで増やしました。


みなさまからご応募いただきましたコメントにはすべて目をとおし、厳正なる審査を行い、以下の方々を選ばせていただきました。

当選者は以下の通りです。おめでとうございます!
マイツリーネームで記載しています。
(順不同)

■イエローマン
■「中九州横断道路」早期完成を願う女性の会
■2525の木
■三人兄弟 ふるさとの木
■ほめ~るCaféの木
■2018みらいへの希望-加藤・伊藤-
■デイサービスすてっぷ
■ようは
■大分ウルトラマラソンクラブ
■J:COM大分ケーブルテレコム(株)
■Asumi
■ぶんだいまる
■chelsea club 20th anniversary
■ともゆまの樹
■安部組の木


2月3日(土)に植樹式・植樹を行います。
詳しくは、郵送にて書類をお送りいたします。

IMG_3444.jpg

厳正なる審査の様子。一枚一枚、皆さまの想いを読ませていただきました。選ばれた方には、末永くマイツリーのお世話をお願いしたいと思います。

(事務局)


「別大国道マイツリー会員」を募集します!
あなたの手で植えた樹木を
未来へつなぐ"マイツリー"としてお世話してみませんか?





別大国道マイツリー活動は、国道10号・別大国道区間の道路植栽を"マイツリー"として住民の皆さん自らの手で植樹、氏名・愛称などのネームプレートを設置した上で、樹木のお世話と周辺の道路美化活動を行うボランティア活動です。
平成16年度の活動開始以来、今回6年ぶりに、新たに10本のマイツリーを植樹することとなりましたので、お世話していただける"マイツリー会員"10組を新規募集します。



○マイツリー会員新規募集&植樹式

・募集期間:平成30年1月9日(火)~平成30年1月19日(金)17時まで(終了しました)
・植樹本数:10本
・募集人数:10組(個人でも可)

※植樹式に関しては詳細決定後改めてお知らせします。



○これまでのマイツリー植樹実施状況
別大国道の田ノ浦ビーチ~うみたまご間に、平成16年度50本、平成19年度25本、平成23年度25本の計100本を植樹。
(樹種:「ホルトノキ」「シマトネリコ」)

現在100組のマイツリー会員の皆様にお世話いただいています。

【参考】
ホルトノキ :常緑広葉樹の高木で年間を通して緑が多く、大分市の市木でもあります。
シマトネリコ:半常緑広葉樹の高木で別府市内の国道10号にも植えられた、明るいイメージの木です。

P1020810.JPG

ネームプレートのデザインや素材は、変更になることがあります

P1020732.JPG

平成24年度に行った「マイツリー植樹」の時の写真です

DSCF1823.JPG
新年あけましておめでとうございます。

今年も、道守大分会議をどうぞよろしくお願いします。

写真は、昨年「みちづくしIN宮崎2017」の大会で

大分みんなで登壇し 「おんせんけ~んおおいた~」 と叫んできた瞬間です!!

今年も皆々様とともに、元気に道守活動に励んでいきたい所存です。




「みちづくしin大分2014」が1121日、22日に大分市で開かれます。

今大会は、平成17年以来大分にとっては2巡目、第11回目の大会開催となります。

『道守九州会議』として発足して10年が経過し、「10年を迎えた私たち道守は何ができるのか」を志向する大会にしたいという想いで、『道守・新たな地平(ステージ)をめざして』をテーマとしました。

交流会は、第1部・2部の構成で、第1部ではメインテーマを元に対談を行います。第2部では、大分県内から応募され、審査委員会で評価の高かった上位3団体による活動発表を行います。

 懇親会では、皆さまに大分の郷土料理やお酒でおもてなしを考えています。

 2日めの現地体験学習会は、NHK大河ドラマも架橋に入り九州でもゆかりの地が盛り上がっています。黒田官兵衛が初代城主となった中津城、関ヶ原合戦の2日前に行われた石垣原合戦(別府市)を名物ガイドがご案内します。

 

 

 

交流会・第1部 対談

交流会第1部については、このメインテーマを元に道守発足・発展の立役者である、宮田 年耕氏(首都高速道路株式会社・代表取締役専務執行役員)、岡本 博氏(阪神高速道路株式会社・取締役常務執行役員)、女性の目から見た人づくり・まちづくりに取り組んできた堀 幸子氏(「中九州横断道路」早期完成を願う女性の会 会長)に登壇いただき、立ち上げ当初の原点回帰から、今後の縦・横軸含めたネットワークを九州創生にどう活かすか、道守とも繋がりのある「風景街道」や「道の駅」活動との連携による元気づくりへの一層の貢献などを語っていただきます。今後の道守をけん引してくださる塚原 健一氏(道守九州会議 副代表世話人)にお三方をコーディネートしていただきます。

 

 

交流会・第2部 活動発表

  さらなる道守活動の裾野を広げたい。

  道に関する活動(美化・清掃活動・花や樹木の育成・手入れ・道の歴史や文化の発掘・継承など)を行っている未加入団体・個人の発掘をしたい。

  このプロモーションにより、企業・団体への道守活動の理解を深めたい。

  この「みちづくし大会」を単なるイベントに終わらせることではなく、次の10年の活動の再スタートとしたい。

という4項目を軸に、今春より県内18市町村へ向けて、地域で活発に道に関する活動をつづけている団体・個人(道守登録に拘らない)をご推薦していただきエントリーしていただくよう依頼の伺いをしました。

熱心にご対応してくださった箇所もあれば、なかなか思惑通りにご推薦いただけない市町村もありましたが、計17団体の応募がありました。8月には、上位を絞りこむ審査会を実施し3団体を決定しました。

2部では、この高い評価を受けた素晴らしい活動を行っている新しい仲間3団体、また各県代表の6団体に登壇していただきます。また、応募団体のパネル展も行います。このパネル展は、会場であるホルトホール大分のロビーで開催し、通過する市民に道守と、活動団体を知っていただくツールとして開催します。

最後には、今後の活動を応援するために、この趣旨にご賛同いただいた県内企業様に冠スポンサーになっていただき、表彰式も実施します。

 

今大会では、今まで道守に関わっていなかった、道守を知らなかったという団体・企業・市町村を巻き込み、関わる人口を増やす"道守プロモーション"をこの大会を機に実行しました。成功・失敗も含め、大分の取組みをプロトタイプとし、"道守プロモーション"を他県でも行って欲しいと考えます。

 

大会チラシです。


▽クリックすると、拡大してみることができます。


●表面 

A4.jpg

●裏面

A4ura.jpg

みちづくし大会は、今年で第11回目を迎えました。昨年長崎大会では「人と道との新たな絆」というテーマで、パブリックミーティングという新しい試みの中、10年の活動を振り返ったことは、記憶にとても残っています。

大分大会では、長崎からのバトンを受け、道をステージとして「10年を迎えた私たち道守は何ができるのか」を志向する大会にしたいという想いが強くなりました。

そういった議論の中で

①さらなる道守活動の裾野を広げたい。

②道に関する活動を行っている未加入団体・個人の発掘をしたい。

③企業が道守活動の理解を深めて欲しい。

④この大会を単なるイベントに終わらせることではなく、次の10年の活動の再スタートとしたい。

などの意見に集約され、今回の大会を企画いたしました。

 第1部では、塚原副代表にコーディネーターで入っていただき、これからの道守がどうなっていくべきか、日本風景街道・道の駅との連携の図り方などを考える対談スタイルで進めます。

 第2部では、事前に大分県下から活動報告を公募し、審査委員会で高評化を獲得した3団体、九州各県から募った活動発表を行います。

 この大会で次のステージへ、希望あるご提案ができることを期待しています。

 

道守大分会議事務局

 

寒気ことのほか厳しいですが、みなさまいかがおすごしですか?
マイツリー一斉清掃のご案内です。

★今年もやります
別大毎日マラソン前日に《マイツリー近辺清掃》!


別大毎日マラソン」の開催される2月2日(日)の前日
2月1日(土)に、マイツリー植樹近辺をボランティア清掃いたします。


■目的-----------------------

大分では、毎年恒例2月に「別大毎日マラソン」が開催されます。
マイツリーを植樹された方々にとっては、何かと注目され、記念になる日かと思います。

全国から注目される日に、
私たちのマイツリー植樹地区をきれいな状態で
選手のみなさん、関係者の方々をお迎えしたいと考えます。

マイツリー活動の趣旨に賛同いただき、『大分市職員ボランティア・大分県土木事務所・NTT西日本大分支店』と合同で一斉清掃を行います。



■日程: 2月1日(土) 午前9時 うみたまご前集合

■時間: 午前9時~午前10時 の《1時間》程度

■駐車場: (1)高崎山側駐車場 (無料)
        ⇒高崎山入口鉄橋手前右(整地されていない箇所)
        http://goo.gl/maps/DxzCp

       (2)田ノ浦 3番駐車場 (無料)
        ⇒山側、T-wave横、大分市寄り駐車場
        http://goo.gl/maps/EYTdt

       (3)うみたまご駐車場 (乗用車400円かかります)

■範囲: マイツリー植樹範囲(別府側~田の浦)
      (1)うみたまご~別府方面 海側 約700m
      (2)うみたまご~別府方面 山側 約700m
      (3)うみたまご~田ノ浦方面 海側 約700m
     ※上記、(1)~(3)は、マラソンコースです。

■持ってくるもの: 道守ユニフォーム(黄色)をお持ちの方は、持参ください。

■主催: 道守大分会議、大分市職員ボランティア、大分県土木事務所、NTT西日本大分支店
■協力: 国土交通省大分河川国道事務所


備考-----------------------
  • 今回は、清掃活動のみで、総会はありません。現地集合、現地解散です。
  • ゴミ袋は、大分市からご提供いただきます
  • 火バサミは、国土交通省大分河川国道事務所より、お借りします。
  • 草むしりはせず、ゴミ拾いを主にお願いします。マイツリー近辺は、各自におまかせします。
  • 当日、お怪我などされた方は事務局までお知らせください。
  • 道守ユニフォームがない方は、お貸しすることができます。
  • 寒いですので、防寒はしっかりお願いします
  • 小雨・小雪の場合、決行いたします。大雨・大雪・暴風の場合は、中止いたします。
  • 当日の変更、確認の場合は、info@colorscreate.jp までメールください。


2013年2月2日別大マラソン前日清掃.JPGのサムネイル画像
昨年2013年2月2日(土)に行った、別大毎日マラソン前日の清掃(全員写真)
写っていない方もいますが、道守さん60名、大分河川国道事務所職員ボランティア20名の計80名が参加しました!!!


▼清掃範囲
map2.gif

▼別府大分毎日マラソンのコース



担当箇所

別府市境~仏崎 マイツリー会員・国土交通省
仏崎~かんたん橋 大分市職員ボランティア
大分県土木事務所
NTT西日本大分支店
かんたん橋~パーラーDee2前
パーラーDee2前~浜町北交差点
浜町北交差点~新川交差点
都町周辺・197号線沿い及び
その周辺・陸上競技場周辺
弁天大橋東~大分商業高校前
大分商業高校前~平和市民公園前
平和市民公園前~東中浜交差点
東中浜交差点~新日鐵正門前交差点
西中浜交差点~平和市民公園前
平和市民公園前~柳通り交差点
柳通り交差点 ~日吉町交差点
新日鐵正門前交差点~三海橋西交差点
三海橋西交差点~三川交差点
三川交差点~ 日吉町交差点


参考記事-----------------------
▼第11回 別大ウォーク
OBS主催で、2月2日(日)当日ウォーキングイベントがあります!
http://www.e-obs.com/event/?p=11873 ※申し込みは1/24まで

大分銀行さまより、ご進呈いただきました「道守ユニフォーム」


実のある意見交換会終了後、さらに腹の割った話をすべく(?)、懇談会に突入。

美味しい刺身に、お鍋、お酒も入って皆さん熱弁でした。


道守世話人意見交換会-番外編-
帰り際に「記念写真!」といって撮らせてもらった1枚は、とってもブレブレでした。

ごめんなさいっ!でも、楽しそうな会だとわかるかと思います!


手前左から、森 副代表世話人、尾木事務局長、玉川副代表世話人、樗木代表世話人、管 課長、道守ふくおか会議・酒井世話人、

手前右から、道守みやざき会議事務局・石田さん、山内部長

※石田さん手だけになって大変申し訳ありません。
 宮崎の画期的な取組のお話、とても勉強になりました。

※道守かごしま会議の田島さんもうまく入ってなかった!ごめんなさいー。大変申し訳ありません。
 またいろいろ情報交換しましょう。

※道守長崎会議の牧さん、山本さんが退席したあと撮影しました。
 みちづくし楽しみにしています!

※よく動いてくださっていた事務局の手嶋さん、徳重係長ありがとうございました!

道守九州会議事務局・尾木さんの呼びかけで、

道守世話人意見交換会が行われました!



報告用に、写真をたくさん撮ろうと思っていたら、意見に集中しすぎて忘れてしまった!!

唯一撮影した、森 副代表が熱弁しているところ・・・↓

道守世話人意見交換会
意見交換会冒頭で、樗木代表世話人より、

九州にも被害が想定される南海トラフ地震、笹子トンネルを例にした事故など

これからの道のあり方についてご挨拶いただき、議題に入りました。


議題は、

1)みちづくしinくまもと 2012の開催報告

2)みちづくしin長崎 2013の概要

3)道守各県会議から懸案事項(意見交換会)

でした。



-----------------------------------

1)みちづくしinくまもと 2012の開催報告

事務局・村上さんから報告。

熊本開催で「みちづくし」が2巡目突入。原点に戻ったことを感じた。
開催前に、天災があり、思うように準備ができなかったことで
皆様にご迷惑をおかけしたが、蓋をあければ1日めの大会には270名の参加者があり、
2日目には約20名の現地交流会があり、ご好評いただけたのでよかった。

とのこと。本当に時間のない中ご苦労様でした。



-----------------------------------

2)みちづくしin長崎 2013の概要

2月に第1回の実行委員会が開催され、たくさんの意見が出たそうです。
まだ未確定のこともあるでしょうから、確定したらこのブログでも記載したいと思います!

決定事項としては、

11月1日(金)
 長崎港 国際ターミナル
http://www.kouenryokuchi.or.jp/matsugae/index.html

で開催が決定だそうです!

「みちづくしinながさき」楽しみです!


-----------------------------------
3)道守各県会議から懸案事項(意見交換会)

●公益事業費が25年度分より減額される

 ・収入を公共事業費からあてにできない...
  
 <他県の事例>
  ・八代は、道の駅の前のパチンコ屋にお願いをして、
   花壇の管理をしてもらっている。(広告などは出していない)
  ・電柱などの広告
  ・コメリホームセンター(本社・新潟)の補助金で苗を購入した。
  
  他の例など、今後共有していく必要あり。



●総会・集会・意見交換会の頻度

 ・鹿児島
  座談会をブロックごとに定期的に開催している。

 ・宮崎
  前は、集会をしていたが、今は学習会としてワークショップを開催したりして
  ブロック持ち回りで行っている




●宮崎のITを使った社会実験etc.がおもしろい!

1)facebookの管理者が道守事務局で、
 それを窓口に、市民から道路の情報を得ている
 ex:道路に穴があいている

       ↓
 国、県、市の職員がそれを見ることができる。
 直接対応することはできないが、
 間に道守事務局が入る事で、市民への対応と、担当者への対応をしている。

 結果:即対応ができた。(諸問題もいろいろあるが、来期調整していく)



2)googleマップを使って、花植えされたポイントをお知らせするサイトをオープン(期間限定)

  ⇒道守九州全域でできたらいいね~という話に花がさきました!




◆その他

道守通信の何か新企画の案はないか?

既存の企画はとてもよいので、追記企画として各自治体の首長に道守からインタビュー
するという企画はどうか!となりました。
秋号から早速実施予定。




ざっくばらんな会となり、今後の道守活動の糧となりました。




ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち情報・お知らせカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは道守清掃ご紹介です。

次のカテゴリは国土交通省よりお知らせです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。