情報・お知らせの最近のブログ記事

43160930_1846849218725473_3254856315763163136_n.jpg

3つの輪!
『道の駅×道守×日本風景街道』
道の駅ゆふいんに\おもてなし花壇/が出来ました!

RIMG1039.JPG

湯布院I.C.を降りて、まっすぐ道の駅に入ろうとすると、
可愛い可愛い花壇が見えます!
大分へ来県される方、道の駅ゆふいんをご利用される方を、お花でおもてなししようと、去る10月2日(火)、地元の小学生、地元の方々、道の駅ゆふいんのスタッフさん、道守さん、国交省の方々など総勢50名で
ゆふいんの気候に合ったお花を植えました!

RIMG0976.JPG----------------------------------------

花壇づくりでは、いつもお世話になっている大分市の「ガーデニングサロン 風の散歩道」の大本さんご指導のもと、お花の説明から。
この説明がとてもいいんです。
大本さんが優しい声で、これからどう成長するかなどお話ししてくれるのが。
お手伝いで道守さんでもあり「チェルシークラブおおいた」の原さんも来てくれて、花壇づくりがスムーズにいきました。

桑野代表世話人も、「20年ぶりに引っ張り出してきた」という真っ赤なエプロンで、子供たちに指導。

ご協力いただきました道の駅ゆふいんの大久保駅長も「こんなに早く仕上がるとは!」とたくさんの参加に満足いただけました。

みんな笑顔で、楽しく花植えができました。

大分県下の道の駅さんと、街道の美化活動、花植え活動をこれからも広めて行きたいなぁと思いました。

RIMG1019.JPG

最後は、道の駅ゆふいんさんより、ジュースの差し入れがあり、子供たちも喜んで帰りました。

湯布院は、これから霜が降りていくシーズンなので、お花はしばらくしたら、多年草のみになりますが、通りがかるたびに見るのが楽しみになりそうです。

関わってくださった方々、ありがとうございました。

RIMG1010.JPG

DSC_0002.JPG

「道の駅×日本風景街道×道守」の 3つの輪で子ども向け競技用車いす(レーサー)を購入する資金に役立てていただきたいと、平成30年3月から6月までの間、募金を行ってきました。

県内24駅の道の駅にご協力いただき、寄付金11万6793円が集まりました。

平成30年9月28日、社会福祉法人「太陽の家」をお訪ねし、山下理事長に寄付金をお渡ししてきました!

大変喜んでいただいたことを誇りに思い、引き続き障がい者スポーツを始めたい子供たちへエールを送り、障がい者スポーツへの理解がもっと浸透できるように引き続き継続したいと思います。

ご協力いただきました皆さま、本当にありがとうございました。



DSC_0004.JPG

DSC_0011.JPG

別大国道10号線の田ノ浦ビーチ付近の歩道橋に、「道路愛護・美化に関するキャンペーン」の一環で、横断幕を設置いたしました!

IMG_5521.jpg

掲載期間は、夏休み期間の<7/21~8/31>です。
通行される方は、運転にお気をつけてご覧いただき、少しでも道路がキレイに保たれる気持ちが育ってくれると嬉しいです^^

==(概要)===
この事業は、昨年度より国土交通省のスタートした道路を利用した収益活動が認められる「道路協力団体」として認定(九州で4団体、県内は当会議のみ)され、これを受け、大分県で一番交通量の多い別大国道「田ノ浦横断歩道橋(大分市大字神崎)」に横断幕を掲示し、県民や観光客に広く道路愛護美化のキャンペーンすることが目的です。
広告協賛企業・団体、8スポンサー様が趣旨に賛同してくださり、ご協力いただきました。
(順不同)
(株)大分銀行
(株)豊和銀行
(株)大分カード
(株)オーシー
九州労働金庫 大分支店
(学)渡邊学園(大分国際情報高等学校/とぜん幼稚園)
(株)マリーンパレス
(一財)大分市高崎山管理公社

 

集まりました収益金は、【道路維持管理】のために使わせていただきます。


ご協力ありがとうございました。


DSCF5232.JPG

DSCF5240.JPG

DSCF5238.JPG

平成30年度 道守大分会議 世話人会議(運営会議)を5月28日(月)、大分河川国道事務所会議室で行いました!


今年度は、2名の新たな世話人さんを迎え、県内の道守さんたちをサポートしていければと思っています。


DSCF4428.JPG

前日まで別府で行われていたおんせん県おおいた世界温泉地サミットの重要な役どころ終えて、参加してくださった桑野代表世話人からのご挨拶。
DSCF4381.JPG
大分河川国道事務所・今田所長、佐伯河川国道事務所・白田所長より、近況を含めたご挨拶をいただきました。
DSCF4388.JPG

DSCF4391.JPG
新しく加入してくださった安東圭子さん。野津町商工会女性部顧問で、道に関する活動も多々されています。
DSCF4402.JPG
こちらも新たな世話人さんの和気伸哉さん。宇佐市で地元の方々と花壇づくりなど行っています。
DSCF4406.JPG
事務局からは、H29年度の報告や、H30年度の計画、2年目を迎えた「道路協力団体」としての役目など報告しました。

DSCF4427.JPG
ありがたいことに、道守を事務所からサポートしてくださる体制と整えていただき、とても動きやすい状況になりました。

道守大分では「3つの輪宣言」を昨年度しており、道の駅・日本風景街道と3者連携で何かできないか模索しています。
皆さまのご協力を得て、前進していきたいと思います。


33178168_2032046696866736_4566945193781100544_n.jpg

5月20日(日)快晴

庄の原佐野線・若宮八幡の前の交差点に、すてきな花壇ができました!

地元・六坊町自治会の皆さん、大分県立芸術文化短期大学の学生さん、市、県、国の連携と、道守さん約40名のご協力により、仕上がりました。行政を跨いだ、素敵なプロジェクトは、題して「おもてなし街道プロジェクト」!
今年の国民文化祭、来年のラグビーw杯に向けてたくさん来県される方々を想定して、「おもてなす」ための地域活動です。


管理を地域の皆さんにお願いして、素敵な花壇を増やし、関わる方を増やして行くのが目標です。


4月22日(日)晴れ
港友会×芸短生 約20名で
西大分生石10号線「みんなで花植え活動」を行いました!
31093384_1992918717446201_4220835924247838720_n.jpg

4月29日~5月20日まで、西大分かんたん港園で開催される
第15回 海辺のガーデンフェスタ」に向け、
国道10号線をウェルカムゲートと想定し、
鮮やかなお花で飾る"初"の試みプロジェクト。
この日は、地元の老人会・生石港町港友会と芸短大生、約20人で花植えを行いました。

お天気もよく、
若い力をかりて、素敵な花壇ができましたよ!

30849494_126604558196074_297530029_o.jpgのサムネイル画像30966088_126604578196072_2084612652_o.jpgのサムネイル画像30768835_126604624862734_1286465065_o.jpg

なお、これはプレイベントとして行いましたが、
4月25日(水)26日(木)にかけて、地元の自治会の皆さんと、国道10号生石港町~東生石間でこのプロジェクトを実施します^ ^

<予定>

◎4月24日13時30分~ 浜の市

◎4月25日9時~    東生石 

◎4月25日10時~   西生石 

◎4月26日10時~   生石港町


お車で通り過ぎる際は、応援よろしくお願いします

別府市上人が浜「道守花壇」が見事!!

先月3月3日に植栽したお花が1ヶ月でこんなに咲いてました!
ピンクと白のシバザクラは、サクラのデザインをしています!

30771902_115530232636840_1091569770_o.jpg
30232640_115530252636838_1492257594_o.jpg30223434_115530162636847_1306047994_o.jpg
管理をしてくださっている上人ヶ浜町自治会の皆さん、ご協力いただいたチェルシークラブおおいたさん、ありがとうございます!

道守花壇 笑顔のガーデン(国道10号 西大分生石)

平成28年に植栽した「シバザクラ」
こんなに鮮やかなピンクで咲きほこりました!
大分市内各地で株分けされ、シバザクラの輪が広がってます。

29954782_949019905266216_396667610_o.jpg
29942389_949019885266218_605289302_o.jpg
29994683_949020198599520_1854760990_o.jpg

通過されるときは、どうぞ癒されてくださいね。
3月1日(木)晴れ(春の嵐翌日)
『三つの輪 シンポジウム』が無事終了しました!
IMG_0187.JPG
今年で3回目を迎える「語ろうみんなで!ティーパーティー三つの輪」シンポジウム。
今年は、筑波大学の石田東生教授をお迎えし、大分から発信する「道の駅×日本風景街道×道守」の三者連携を語り合いました。


<第1部>

◎石田教授の基調講演テーマは
『本気の地方創生 地域づくり、道の駅、シーニックバイウェイ』
東京の最新情報から、各地の取り組み、これからやっていかなければならない課題など、大分の私たちには大変貴重なお話をしていただきました。
DSC01363.JPG

◎道守大分会議 桑野和泉代表世話人からは、発足当初の道守の話から、ご自身の取り組んでいる由布院の観光についてなど、由布院に行きたくなる情報満載でした。
DSC01398.JPG



◎日豊海岸シーニックバイウェイ協議会 橋本正恵会長からは、海の恵みを感じるおもてなしのお話を聞かせていただきました。最近では、海外からのお客様もたくさん来ているらしく、石田先生の観光のお話ととてもリンクしていました。
DSC01427.JPG





<休憩時間>
なっていったって、ティーパーティーですからね。
別府・友永パン(大分じゃ有名。もちろん、観光客もわんさか)のパンと、お茶付。講演をパン食べながら参加するという、ユニークな取り組み。
結構、パン欲しさに参加する方多し。
DSC01465.JPG




<第2部>

石田教授にはコーディネーターになっていただき、
日本風景街道「別府湾岸・国東半島海べの道」から加藤千明 事務局長、#道守大分会議 から亀野辰三 副代表世話人、道の駅 から道の駅みえの後藤節子駅長のお三方に、現状の取り組み・課題など発表していただきました。
DSC01503.JPG



会場からも、多彩な意見が出され、石田先生には「気づいた人が責任をとろう!」と、とても前向きなアドバイスをいただきました。
これは、「口先だけでなく、行動すること。」地方創生は、こうやってやっていかなければならないんだと、身に染みました。

国土交通省九州地方整備局 からは、田浦 地域道路調整官からも、三者連携への取り組みについて方向性がみえたとのご感想をいただきました。

<懇親会>

石田先生が、当日の最終便の飛行機で帰られるとのことで、最少人数のお声かけで細やかではありましたが、懇親会を行いました。
ホルトガーデン さんには、無理を言って大分らしいメニューを準備していただきました。素敵なお料理ありがとうございました。
IMG_3707.jpg

石田先生、また大分に来てください。お待ちしています!

以上、レポートでした(事務局)
湯のまち別府の沿道に花のにぎわいを!!


道守大分会議と大分河川国道事務所の協働で、国道10号(別府市上人ヶ浜町)の植栽帯に花壇を整備します。
その一環として、地元の「上人ヶ浜自治会」の皆様とシバザクラなどの植栽を行います。


「国道10号上人ヶ浜花壇」
ボランティア・サポート・プログラム協定締結式

■日時:平成30年3月3日(土) 10:00~12:00(予定)
   ※少雨決行

■場 所:
式典会場・・・別府市上人ヶ浜町 「ガハマテラス」駐車場
植樹会場・・・別府市上人ヶ浜町7組(国道10号上人ヶ浜交差点)
※式典終了次第、徒歩にて植樹会場へ移動します。


【内容】
・「ボランティア・サポート・プログラム」協定書の交換 (式典会場にて)
・花壇へのシバザクラ等植栽(植樹会場にて)
・記念撮影(植樹会場にて)


ボランティア・サポート・プログラム(通称:VSP)とは、地域や企業の皆さんに道路に関する美化活動等のボランティア活動に参加していただき、皆さんとともに快適な道づくりを進める制度です。


▼植樹会場は、国道10号線(亀川方面と上人ヶ浜)の交差する場所です。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち情報・お知らせカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは道守清掃ご紹介です。

次のカテゴリは国土交通省よりお知らせです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。